鳥取県信用保証協会では、公的保証機関としての社会的責任を果たすためには、保証協会自身の経営実態や経営方針を明確にし、中小企業者や金融機関、更には国民の皆様に対して説明責任を果たしていくことが必要であると考えています

そこで、信用保証協会として運営規律の強化を図り、経営の透明性の向上を実現し、説明責任を果たすために、今後、以下の計画を策定し、公表することとしました。

また、計画については、第三者機関による評価も行い、その結果についても公表することとしています。

計画に対するご質問等につきましては、最寄りの当協会事務所までお寄せ下さい。

事業計画の評価

平成29年度経営計画および平成27~29年度中期事業計画について、外部評価委員会の指導・助言を踏まえて実施評価を行いました。



年度経営計画の評価



中期事業計画の評価