新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金について

2020年12月8日

厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症の影響による事業主の休業に関して、雇用調整助成金の特例を講じて支援していますが、資金繰りや人員体制の面から雇用調整助成金の活用が困難な中小企業者に雇用される労働者については、休業している間に、賃金(休業手当)を受け取ることができない場合に労働者本人から申請することができる「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金」を設けています。

このたび、この休業支援金・給付金に関するリーフレットが厚生労働省にて作成されましたのでお知らせします。

また、この休業支援金・給付金に関するお問い合わせに対応するコールセンターが設けられていますので併せてお知らせします。

 

《厚生労働省新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンター》

電話:0120-221-276  月~金 8:30~20:00 / 土日祝 8:30~17:15

 

なお、当協会では休業支援金・給付金の申請及び取扱いはしていませんので、ご留意ください。

 

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金についてのサムネイル